「液体ガラス」とは、景観、インフラ、建築などで、木材・コンクリートをはじめとした様々な基材の新たな可能性を秘めた新しい技術です。
微粒子化(コロイド化)シリケート組織液に改良を重ね有機物との密着性を向上。
環境負荷も少なく、建築物の長寿命化・無害化を成し遂げる製品です。


よくある質問


Q. 液体ガラスってなんですか?
A. 常温下において微粒子(コロイド化)されたシリケート組織液です。
改良を重ねることで無機物はもとより有機物との密着性を向上させ、着色性、伸縮性、屈曲性に優れ、環境負荷の少ない全く新しい素材です。
「液体ガラス」は景観、インフラ、建築をはじめ、様々な場所・用途での活用が期待できます。

Q. 貴社から液体ガラス塗料を購入して自分で塗装したいのですが可能ですか?
A. 当社は責任施工のみ承っておりますので、塗料のみの販売はできません。

Q. 塗装後の耐久年数は何年ですか?
A. 屋内か屋外か、気温や湿気等の環境によりますので一概に何年とは申し上げられませんが現存する有機塗料での塗装に比べ、無機塗料である液体ガラス塗装は高耐久です。

Q. 塗装単価はいくらですか?
A. 液体ガラス塗装は特に 塗装面の素地調整が重要なので、塗装物件の痛みや汚れ等の状況を確認させて頂いてからのお見積りとなります。まずはご相談ください。

Q. ウッドデッキのトゲやササクレは防げますか?
A. 防げます。トゲやササクレは木材表面の湿潤乾燥を繰り返すことで形骸化がおこり発生します。
液体ガラス処理により降雨などの雨による湿潤を防ぐので形骸化を抑えることができます。

Q. 汚れ防止に活用できますか?
A. 活用できます。木材・コンクリート・金属やタイル等、液体ガラス処理により、基材表面の汚れが付着しにくく、また付着しても清掃が容易になります。



会社情報


アクセスマップ



お問い合わせ




お問い合わせはこちら
0223-34-6783
営業時間/8:00~17:00